一生に一度の「婚約指輪」を知る!【製作期間や費用も調べて検討】

LOVE

2人だけの指輪を作りたい

結婚指輪を手作りして、自分のオリジナルのデザインにする方が増えています。イニシャルや共通の趣味をデザインするなど、思い思いに作成できますが、日常生活で使いやすいものにすることが大切です。また、時間に余裕をもって作成しましょう。アフターメンテナンスのしっかりした工房を選ぶことも大切です。

デザインや費用を事前調査

カップル

お洒落なお店で納得の買物

銀座には婚約指輪を取り扱うショップが多彩にあり、老舗の国内ジュエリー店から近年人気を得ている国内ブランド店、世界的に有名な海外ブランド店、個人のジュエリーデザイナーが運営する個人工房など幅広いお店があります。銀座ではブランド特有のデザインの婚約指輪や高品質なダイヤのたて詰めのオーソドックスなタイプから、完全オーダーメイドで希望するデザインを基にデザイナーに制作を依頼するタイプまで、贈る方や贈られる方の希望に合わせて選ぶことができます。デザイナーにオーダーメイドで依頼される際は贈る男性が結婚相手への想いやイメージでオーダーすることもできますし、お二人で一緒に希望を伝えて制作してもらうこともできます。お店の展示品や既製品の場合はその場で買い求めたり、サイズ合わせなどに1週間から2週間程度の時間があれば手に入りますが、オーダーメイド品の場合には混雑状況や製作に要する手間などにより、1ヶ月から半年ほどかかる場合もあるので、早めの相談や依頼がおすすめです。そのため、オーダーメイドで他にはない婚約指輪を贈りたい場合には、プロポーズの予定時期や婚約の日程が決まったら、それに向けて早めにお店を探しましょう。インターネットで銀座のジュエリー工房などを検索し、情報を集めるとともに、どのようなデザインができるのか、どのような素材や石を使えるのか、製作期間や費用も調べて検討しましょう。銀座のお店なら婚約指輪と一緒に結婚指輪もそろうので、併せてオーダーしたり購入するのもおすすめです。

指輪

結婚指輪を選ぶなら

ハワイアンジュエリーには様々なモチーフがあって、その1つ1つに素晴らしい意味が込められています。そのため結婚指輪や婚約指輪としての需要も高く、日本でも大変人気を集めているのです。東京にもハワイアンジュエリーのお店は数多くありオーダーメイドもできるので、結婚指輪の候補てしておすすめです。

手

一生の記念に指輪を作る

自分らしい結婚指輪が欲しいという方は、指輪の手作りがおすすめです。結婚指輪を手作りする方法には、原形そのものを作るタイプと、金属を加工して作るタイプがあります。素材は、プラチナやゴールドが人気ですが、金属アレルギーの方は、チタンなどで作ることもできます。

赤い糸

思いを伝える指輪

男性が大切な女性に婚約指輪を贈れば、本人だけでなくその家族に結婚の意志を伝えられます。またこうした指輪は女性が生涯使い続けられるものだからこそ、喜んでもらえるのです。銀座で購入する際は女性に寄り添ったブランドを選びましょう。

リング

大切な指輪作りのポイント

結婚指輪を手作りする場合は、材質もデザインも種類が豊富にあるため、あらかじめ、どんな指輪にしたいかを2人で話し合ってから、工房に行くようにしましょう。制作風景を披露宴で上映する演出も素敵です。また、手作りの指輪は既製品より安く仕上がりますが、近くに工房がないと、旅費や交通費がかかるでしょう。

Copyright© 2018 一生に一度の「婚約指輪」を知る!【製作期間や費用も調べて検討】 All Rights Reserved.